引っ越し作業を手伝ってもらおう

いきなり引っ越すことになっても安心

仕事の都合で、急に引っ越しを済ませなければいけないときがあります。
事前に引っ越すことが分かっていれば、それに間に合うよう準備を進められます。
しかし急に言い渡された場合は、準備の時間が短い可能性があります。
準備期間が短くても無事に引っ越しを済ませられるよう、不用品回収業者の助けを借りるのがおすすめの方法です。

不用品回収業者は、引っ越しの準備も済ませてくれます。
荷物をまとめるところから、新しい住居に持って行くところまで担当してくれますし、作業中に不用品が出た場合は回収してもらうこともできます。
自宅の片付けと、引っ越し作業を同時に済ませられる面が大きな魅力です。
スムーズに引っ越し作業を進めてください。

ジャンルごとに荷物を分けよう

ダンボールに荷物を詰めると思いますが、適当に詰めると、どのダンボールに何が入っているのか分からなくなってしまいます。
新居に荷物を持って行った時に困るので、ジャンルごとに分けてダンボールに詰めるのがおすすめです。
キッチン用品や、掃除用品、衛生用品など分けて、ダンボールに記載してください。
何が入っているのかすぐに分かると、新居に入った後に整理整頓しやすくなります。

不用品回収業者に荷物をまとめてもらう時に何も言わないと、適当に詰められる危険性があります。
ジャンルごとに分けることを伝えてください。
前もってジャンルを記載したダンボールを用意して、記載しているものを詰めるように指示すると問題は起こりません。


この記事をシェアする